折れないシャーペンまとめ 前半戦 〜プロが勝手にランキング!〜

The following two tabs change content below.
MT

MT

名前:MT
業界経験:約10年
性格:完璧主義
好きな文具:ボールペン(三菱鉛筆 ジェットストリーム)
本人から一言:いい情報発信とみなさんの文具への疑問を解決します!
icon-twitterTwittericon-google+Google+icon-instagramInstagramicon-youtubeYouTube

みなさんこんにちは〜。
Steaca第14回目の授業を始めますよ!

今回は今まで5回に渡って行ってきた、
折れないシャーペンの授業のまとめ回になります。
私達MTとRTの2人で各社のシャーペンに評価をつけて、
勝手にランキングをつけたいと思います!

あくまで私達の感覚ですので、
売れ筋ランキングではないですのであしからず。

それではまず、出場選手の紹介から!

折れないシャーペンランキング 出場選手ご紹介!

☆ゼッケンNo.1

◎選手名:

 

◎所属メーカー:

 

 

Steaca RT
まずはゼッケンNo.1!プラチナ万年筆より、オ・レーヌ プラスの入場です!

Steaca MT
元祖折れないシャーペンから進化を遂げた最新商品です。
ベテランとしての面目躍如はなるのでしょうか。
私は個人的に今大会で1番注目している選手です。
ぜひ頑張ってほしいですね!

 

☆ゼッケンNo.2

◎選手名:

 

◎所属メーカー:

 

 

Steaca RT
さあ次に入場するのは、ゼッケンNo.2 ぺんてるオレンズです!
この選手は折れないシャーペンブームの火付け役ですよね。

Steaca MT
そうですね。折れないだけではなく、0.2mmの極細芯という
他の選手にはない特徴を持っています。
その活躍には期待できますね。

 

☆ゼッケンNo.3

◎選手名:

 

◎所属メーカー:

 

 

Steaca RT
さぁ次に登場するのはゼッケンNo.3 ゼブラデルガードです!
芸人出川哲郎をイメージキャラクターに起用するなど、
宣伝には一番力が入った商品ですよね。

Steaca MT
そうですね。強さを前面に押し出した商品PRが特徴ですね。
折れない強さは、商品力の強さへ繋がっているのか。
その辺りに注目の選手ですね。

 

☆ゼッケンNo.4

◎選手名:

 

◎所属メーカー:

 

 

Steaca RT
続いてゼッケンNo.4 パイロットよりモーグルエアーの入場です。
出場選手の中では一番の若手となります。
私は1番注目の選手ですね。

Steaca MT
経験の少なさを商品力でカバーできるのか?
このランキングでのダークホースとなりそうですね。

 

☆ゼッケンNo.5

◎選手名:

 

◎所属メーカー:

 

 

Steaca RT
最後に堂々たる入場をするのは、ゼッケンNo.5。
三菱鉛筆 クルトガ パイプスライドです。

Steaca MT
クルトガ機構というメインの柱が確立されている商品ですね。
商品としての人気の高さは圧倒的です。
ただ折れないシャーペンランキングではどれ程の強さを発揮できるのか!?
注目してみましょう。
Steaca RT
以上、5名の選手で折れないシャーペンランキングを争いたいと思います。
なお、それぞれの商品にはラバーグリップやハイグレードモデルなどありますが、
今回はスタンダードタイプのみで評価となります。
続いてルール説明です。MTさんお願いします。

折れないシャーペンランキング ルール説明

Steaca MT
はい、それでは今回のランキングのルールをご説明致します。
争う項目は以下の6つです。

①パッケージデザイン
②カラーバリエーション(選べる本体色の数)
③握った時のフィット感
④書き味
⑤ノック感
⑥特殊機能(折れない機能以外の+α)

Steaca MT
これらを私達2人が勝手に、主観で判断致します。
1位の選手には5つ。5位の選手には1つと振り分けていきます。
最終的にの数が多い選手が優勝となります!
Steaca MT
会場はこちら、RTの自宅の自室になります。
文房具が至る所に散らかっていて、
まさにシャーペンランキングを決めるには
相応しい会場と言えますね!
Steaca RT
おい、余計なこと言わなくていいよ(笑)。
Steaca MT
それではランキングをスタートして参りましょう!
まずはゼッケンNo.1 オ・レーヌ プラス選手から!

ゼッケンNo.1 元祖の看板は伊達じゃない! オ・レーヌ プラス

Steaca RT
さあ一番手で登場するのは、プラチナ万年筆オ・レーヌ プラス選手です!
Steaca MT
私が一番注目する選手ですね〜。個人的にこういう地味にスゴい商品は好きなんですよね〜。
Steaca RT
そんなオ・レーヌ プラス選手の詳しいプロフィールに関しては、
第8回目の授業『元祖“折れない”シャーペン!? プロおすすめの高機能シャーペン

元祖“折れない”シャーペン!? プロおすすめの高機能シャーペン

2017.01.03
をご覧ください!
それでは、評価に入りたいと思います!

①パッケージデザイン

Steaca RT
おっといきなりの1つ!しかしコレは仕方ないか…。
Steaca MT
ええ、白一色の台紙に文字とイラスト。
折れない特徴も伝わり辛いですしね。
Steaca RT
確かに。他選手が工夫をしているだけに、その落差はかなり感じますね。

②カラーバリエーション(全5色)

Steaca RT
さあ、カラーバリエーションは2つということですが。
Steaca MT
ええ、これはまだ比較的新しい商品というのもありますが、
やはり選べる楽しさが少ないのは少しマイナスですね。
Steaca RT
なるほど。しかし本体カラー、なかなかいい色合いだと私なんかは思いますけどね。

③握った時のフィット感

Steaca RT
おおっと、ここでなんと5つ!MTさん、コレは?
Steaca MT
まずは本体の軽さですね。出場選手の中では1番の軽さです。
そしてグリップ部の凹凸の少なさが、
握った時のフィット感に繋がりますね。

④書き味

Steaca RT
ああっと、こちらもまた2つ。
でも私は筆圧が強い方なので、書こうとすると先端が引っ込む……
というこのスプリング式に違和感を感じるんですよね〜。
Steaca MT
確かに。あと本体の軽さからくるキュキュッと鳴る様な
書き味も私は少し苦手ですね…。

⑤ノック感

Steaca RT
ノック感は3つですね、普通という事でしょうか。
Steaca MT
他の商品と比べて、少し安っぽい印象ですね。
ノックする時も重みもイマイチ足りない様な…。
Steaca RT
なるほど、それでもは3つなんですね〜。

⑥特殊機能

Steaca RT
おっと、特殊機能では高い評価が出ましたね!4つですよ!
Steaca MT
そうですね、芯が折れないだけではなく、本体を落とした時の衝撃にも強い。
“折れない”という部分に対して、これでもかと機能を付加した姿勢は、
この“折れないシャーペンランキング”においては、評価が高くなりますね。
Steaca RT
先端のシールド機構でのショック耐性の強化も、
他の商品にはない強さですよね。

≪総合得点発表≫

Steaca RT
それでは、オ・レーヌ プラス選手の総合得点は……
ダカダカダカダカ・・・ダン!

Steaca RT
17個です!
Steaca MT
おっと一番注目しながらも、1番心配だった選手だったのですが(笑)。
なかなかいい点数ではないでしょうか!
Steaca RT
1番手のプレッシャーをはねのけて、
なかなかのいい点数をたたき出しましたね。
ランキングではどの位置に食い込むのでしょうか!?
それでは続いて2番手の選手の登場です!

ゼッケンNo.2 極細でも折れない高い技術力! オレンズ0.2mm

Steaca RT
2番手はぺんてるからオレンズ0.2mm選手の登場です。
Steaca MT
大ヒットを飛ばした商品ですから、
その商品力の強さは保証済みですね。
Steaca RT
ぺんてるオレンズ0.2mm選手の詳しいプロフィールは、
第9回目の記事『0.2mmの極細芯でも折れない!?プロも驚きの大ヒットシャーペン!

0.2mmの極細芯でも折れない!?プロも驚きの大ヒットシャーペン!

2017.01.06
をご覧ください。さあ、それでは注目の評価の開始です!

①パッケージデザイン

Steaca RT
さあ、2番手オレンズ選手の評価ですが、
早速3つが出ましたよ!
Steaca MT
スマートなデザインは0.2mmの極細芯にもマッチしています。
“細くても折れない”という事が伝わりやすいデザインですね。
女性が評価した場合は1位になるかもしれないなと感じましたね。
Steaca RT
その辺りは、あくまで主観ですからね〜。
それでも比較的高い評価なのではないでしょうか。

②カラーバリエーション(全8色)

Steaca RT
出た、ここで5つですよ!
Steaca MT
本体色の多さは頭一つ飛びぬけていますね。
単色のみのシンプルな色合いも、店頭に並んだ時の
鮮やかさに繋がります。
Steaca RT
文句なしの5つという事ですね。

③握った時のフィット感

Steaca RT
おっとこちらも高評価!4つですね!
Steaca MT
軸の細さは出場選手内で1番ですね。そこからくる手の中でのフィット感は抜群です。
ただ少し重さがあるかなぁと。
Steaca RT
ひ弱なMTさんには重さは辛いですもんね。
Steaca MT
……。

④書き味

Steaca RT
おおっと、また出ました5つです!
私もこのブレない感じはすごく好きですね。
Steaca MT
まずパイプスライド式の折れない機構ですので、
先端のブレがまったくないですね。
そして極細芯による細かな字をしっかり書ける事も、
書き味の良さの評価に繋がりましたね。
Steaca RT
なるほど、なんか綺麗な字が書ける様な気がしますもんね。

⑤ノック感

Steaca RT
またまた出ました5つ!!
オレンズ選手、本当に高評価ですね。
Steaca MT
他選手との比較で、重すぎず軽すぎず、
一番スムーズなノック感でした。
Steaca RT
なるほど、確かにしっかりノックしている感覚もありながら、
重たすぎる事もない。
とてもバランスがいいノック感ですね。

⑥特殊機能

Steaca RT
特殊機能は3つ!これはMTさんいかがでしょう?
Steaca MT
0.2mmの極細芯というのは他にはない特殊機能です。
ただ折れないという所に特化したオ・レーヌよりは、
今回のランキングでは下になるでしょうね。
Steaca RT
しかしその更に上がいる訳ですよね。
うーん、一体どの商品なんでしょう。

≪総合得点発表≫

Steaca RT
さあそれでは、オレンズ0.2mm選手の総合得点を発表しましょう!
ダカダカダカダカ・・・ダン!



Steaca RT
25個です!
Steaca MT
おおっと、かなりの高得点が出ましたね!
お互い注目選手ではなかったのですが……。
Steaca RT
個人で好きなものと、こうやって項目別に評価するのとでは、
結果が変わってくるのが面白いですね〜。 

前半戦終了!ここまでの振り返りと次回予告!

Steaca RT
さあ選手入場から2番手の選手までの評価が終わりました。
ここで前半戦は終了です。MTさん前半戦を振り返って、
いかがだったでしょうか? 
Steaca MT
いやー、なかなか熱い戦いが繰り広げられていますね。
そして商品を比較しながら見ていくのは、
今までと違う発見があって面白いですね。
Steaca RT
本当にそうですね。
そして後半では私の注目選手も登場しますよ! 
Steaca MT
ええ、更に熱い戦いが行われる事が期待できますね!
Steaca RT
それでは、次回“折れないシャーペンランキング”後半戦です!
ついにこの戦いも決着がつきますよ!
ぜひお楽しみに♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です