2017年クリスマスプレゼントにおすすめの筆記具ブランド5選【入門編】




The following two tabs change content below.
MT

MT

名前:MT
業界経験:約10年
性格:完璧主義
好きな文具:ボールペン(三菱鉛筆 ジェットストリーム)
本人から一言:いい情報発信とみなさんの文具への疑問を解決します!
icon-twitterTwittericon-google+Google+icon-instagramInstagramicon-youtubeYouTube

みなさん、こんにちは~。
SteacaのMTです。

11月も終わりに近づき、
クリスマスが近づいて参りました。
みなさんプレゼントについて、
そろそろ考え始めている頃でしょうか。

そんなクリマスマスのプレゼントにぴったりの、
輸入筆記具ブランドのおすすめを、
今回はご紹介します。
たくさんのブランドがある中で、
私の感覚で5つ挙げてみました。
ぜひプレゼント選びの
参考にしていただければと思います。

海外ブランドデビューにぴったり! LAMY(ラミー) from ドイツ

まずご紹介するのが、
ドイツ生まれの筆記具ブランド
LAMY(ラミー)です。
恐らく日本では1番ポピュラーな、
海外ブランドではないでしょうか。

デザインがとても現代的で、
若い人たちにとても人気があります。
そんなLAMY(ラミー)のオススメ商品はコチラ!

LAMY Safari(サファリ)

LAMY(ラミー)の代名詞的存在、
それがこのSafari(サファリ)です。
毎年限定色が発売される事でも有名です。
2017年のリミテッドカラーが、
このペトロールです。
手に取りやすい価格も、
人気の高い理由の1つですね。

LAMY AL-star(アルスター)

Safari(サファリ)の1つ上のラインナップ。
それがこのAL-star(アルスター)です。
デザインはそのままに、
軸がサファリのプラスチックから、
AL-star(アルスター)はアルミ製になっています。
お値段も一段階上がる感じですね。
こちらも毎年限定色が発売されます。

LAMY(ラミー)のオススメポイント!
●海外筆記具ブランドレベル
(1)
●スタイリッシュなデザインと親切価格
●高校生・大学生の男女のプレゼントに!

細身のデザインは女性にも合う! CROSS (クロス) from アメリカ

次にご紹介するブランドはCROSS (クロス)
アメリカでもっとも長い歴史を持つ筆記具ブランドです。
海外ブランドといえば万年筆!
というイメージが強いですが、
CROSS (クロス)は
シャーペン・ボールペンが得意なブランドです。

そんなCROSS (クロス)のオススメ商品はこちら!

CROSS クラシックセンチュリー

CROSS (クロス)で1番有名なのが、
このクラシックセンチュリーシリーズだと思います。

ほっそりとしたデザインと、
シルバーやゴールドが手の中で光る感じ。
私がCROSS (クロス)と言われて、
1番に思い出すのがこのセンチュリーです。
細さと色合いから、
女性にぴったりの商品ですね。

CROSS ATX(エイティエックス)

センチュリーよりもしっかりした軸で、
車の様な流線形がシンプルでとても美しい。
それがこのCROSS ATX(エイティエックス)です。
スマートさとしっかり感が同居していて、
こちらは男性向けかな?

CROSS (クロス)の商品は、
なんといっても手に取りやすい価格がうれしい!
日本の筆記具ではちょっと物足りない…。
そんな時にはピッタリですよ。

CROSS (クロス)のオススメポイント!
●海外筆記具ブランドレベル
(2)
●シンプルで美しいデザインと背伸びしない高級感
●働き始めの男性・女性のプレゼントにおすすめ!

伝統と革新の融合! Parker(パーカー) from イギリス

続いてご紹介するのが、
英国王室御用達の筆記具ブランド、
Parker(パーカー)です。
今世にある万年筆は、
このParker(パーカー)からスタートしました。

そんなParker(パーカー)のおすすめ商品はコチラ!

Parker Jotter(ジョッター)

個人的にボールペンのデザインで1番好きなのが、
このJotter(ジョッター)です。
矢羽デザインのクリップと、
全体のフォルムとのバランスがとってもいい感じ

現在ツイッター上で、
『パーカー手書きツイートキャンペーン』も開催中。

麒麟の川島さんが、
いい声でキャンペーンの告知をしているので、
ぜひ一度見てみてください(笑)。

Parker 5th インジェニュイティ

『万年筆でもボールペンでもない、
第五世代の筆記具』
として2011年に登場したのが、
このParker 5th(フィフス) インジェニュイティです。

わかりやすく言うと、
ボールペンとサインペンの間って感じでしょうか。
ペン先を紙に置くだけで、
インクがじわっとしみこむ感じはサインペン。
でも細くしっかりとした書き味はボールペン。

万年筆と違って、
インクを別で用意する必要がありません。
ペン先ごと変えられるリフィールなので、
ガシガシ書けるのもオススメポイントです!

Parker(パーカー)のオススメポイント!
●海外筆記具ブランドレベル
★★(3)
●品質・伝統・デザインと全てそろったバランス感
●バリバリ働く30代男性・女性のプレゼントにおすすめ!

万年筆の王道! Pelikan(ペリカン) from ドイツ

続いて紹介するPelikan(ペリカン)は、
ドイツ生まれの超人気ブランド!
万年筆デビューするならペリカンで…
という方も多いのではないでしょうか。

そんなPelikan(ペリカン)のオススメ品はコレ!

Pelikan スーベレーン M800

万年筆ファンの圧倒的な人気を誇るのが、
このスーベレーン M800
ザ・万年筆!という感じですね。
しかしながら、お値段もしっかりしております(笑)。
価格帯からして、
やはり大人向けのプレゼントによさそうですね。

Pelikan ペリカーノ

ペリカーノは本国ドイツでは、
子供向けの万年筆として学校で使われています。
しかし日本ではそのポップなデザインが、
若者にも大人気!
万年筆初心者から、
もちろん子供さんも使える入門編万年筆です。

Pelikan(ペリカン)のオススメポイント!
●海外筆記具ブランドレベル
★★★(4)
●万年筆をプレゼントするなら王道のPelikan(ペリカン)で間違いなし!
●子供にはペリカーノをプレゼント!万年筆デビューをペリカンで飾ろう♪

高級感とトガったデザイン! Caran d’Ache(カランダッシュ) form スイス

最後にご紹介するのは、
Caran d’Ache(カランダッシュ)
スイスの画材と高級筆記具のメーカーです。
色鉛筆も人気が高いですよね。

2010年に万年筆史上最高額の、
1本1億円の超高級万年筆を販売した事でも有名です。
ダイヤモンドがごってごてについた、
ものすごいやつです(笑)。

そんなCaran d’Ache(カランダッシュ)のオススメはこちら!

Caran d’Ache(カランダッシュ) ECRIDOR(エクリドール)

Caran d’Ache(カランダッシュ)とはロシア語で‟鉛筆”の意味。
その名前の通り、
このECRIDOR(エクリドール)は軸が六角形です。
その独特のデザインは、
他のブランドにはない大きな魅力です!

Caran d’Ache(カランダッシュ) RNX316

ECRIDOR(エクリドール)の六角形に、
少し丸みのあるデザインを加えて、
またさらにオシャレ度を増したのがこのRNX316
しかしまぁ高い!
1億円のダイヤモンドの万年筆を作るメーカーですから、
これぐらい全然大したことないのかもしれませんが(笑)。

Caran d'Ache(カランダッシュ)のオススメポイント!
●海外筆記具ブランドレベル
★★★★★(5)
●他の誰かとは違う一品を持ちたい人にはぴったり
●40代・50代の方が本当に大事な人への大事なプレゼントに!

まとめ

今回はおすすめの海外筆記具ブランド、
5社をご紹介しました。
読んで少しでも気になった方は、
伊東屋さんの様な、
ちょっといい文具屋さんに行ってみて下さい。

日本一の文具屋 銀座・伊東屋!残念? No!行くだけで楽しい最高の空間だ!

2017.03.22

銀座・伊東屋 別館 K.Itoya オリジナル商品も満載のしっかり文具屋さん!

2017.03.29
こういうお店では、
試し書きをさせてもらえたり、
合わせておすすめ商品も紹介してもらえるはずです。

ちなみに海外ブランドの製品は、
軸のデザインは同じで、
・万年筆
・ローラーボール(くるっと回して出るボールペン)
・ボールペン(キャップ式が多い)
・シャーペン
と全ての筆記ジャンルが揃っているものが多いです。
これらを選ぶにも、
お店に見に行くのが1番ですよ!

それでは、また次回の記事で。
健康と共にあらんことを。

スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

MT

名前:MT
業界経験:約10年
性格:完璧主義
好きな文具:ボールペン(三菱鉛筆 ジェットストリーム)
本人から一言:いい情報発信とみなさんの文具への疑問を解決します!
icon-twitterTwittericon-google+Google+icon-instagramInstagramicon-youtubeYouTube