発売日も決定!三菱鉛筆の新作折れないシャーペン クルトガアドバンス!




The following two tabs change content below.
MT

MT

名前:MT
業界経験:約10年
性格:完璧主義
好きな文具:ボールペン(三菱鉛筆 ジェットストリーム)
本人から一言:いい情報発信とみなさんの文具への疑問を解決します!
icon-twitterTwittericon-google+Google+icon-instagramInstagramicon-youtubeYouTube

みなさーん、こーんにちはー!!
お久しぶりのMTです。
こうしてまた戻ってこられて本当にうれしいです♪
ではさっそく今回の授業をはじめていきましょう。

今回は年明けから少しずつ話題になっていた、
三菱鉛筆のあの新作シャーペンについて発売前の情報をまとめてみました。

三菱鉛筆の新作シャーペン その名も『アドバンス』!

3月1日、三菱鉛筆の公式HPにて話題の新作シャーペンの情報が公開されました。
気になるその商品とは一体どんなものなのか!?

◎『ADVANCE(アドバンス)』
・定価:550円(税抜)
・芯径:0.5mm
・軸色:ネイビー・ブラック・レッド
ライムグリーン・ブルー・ホワイト(全6色)
・発売予定日:3月22日

あれ、クルトガとは別物なの?
今そう思ったあなた!
ふっふっふっ…おなじく私もそう思いました(笑)。

実はこの“クルトガ”なのか”アドバンス”なのかの新商品。
年明けから話題になったのには、ある理由がありました。
それは、まだ誰もこの商品の事を知らないのに、
2017年1月に発刊されたメーカーカタログに掲載されていた事!
そこから『なんだこの商品は!』って話題になったわけです。
でも確かそのカタログにも
“クルトガ”って書いてた様な気がするんだけどな…。

プロも太鼓判の大人気シャーペン!三菱鉛筆 クルトガ!

2017.01.24
というわけで、ちょっと三菱鉛筆公式HPの
プレスリリースを見てみましょう。

この度発売する『アドバンス』は、シャープのハードユーザーである学生の
「文字をキレイに書きたい」
「芯先の偏減りや芯折れを気にせずに、集中して学習をしたい」
というニーズに対応するため、自動で芯を回転させる独自の機構(自動芯回転機構)
とボディデザインにこだわり、全体の機能を進化させたシャープです。
引用:三菱鉛筆HP
http://www.mpuni.co.jp/news/pressrelease/detail/20170228092814.html

あれ、やっぱりクルトガじゃないか。
特に“独自の機構(自動芯回転機構)”
っていわゆるクルトガエンジンですよね。
どうして“クルトガ”の名前を使わないのかな。
この辺りは発売までに探ってみますね。

【2017年9月27日追記】
『アドバンスはクルトガじゃないのか問題』に、
やっと回答が出ました!
この“アドバンス”をクルトガと区別して、
もう一つのブランドとして展開したい
……という思いが三菱さんにはある様です。

そんなアドバンスシリーズにも、
いよいよ新作が登場するという噂も耳にしました。
アドバンスブランドが本格始動するのかな!?

クルトガアドバンス 発売前のちょこっとレビュー!

実は発売前のとあるイベントにてこのアドバンスを試筆できました。
偶然出会ったイベントだったので写真などは撮れなかったのですが、
記憶をたどってちょこっとレビューをお送りします。

クルトガアドバンス最大の特徴 “Wスピードエンジン”でトガリ続ける!

アドバンスの最大の特徴が“Wスピードエンジン”。
でもこれって一体どんな機能?

『クルトガ スタンダードモデル』の
自動芯回転機構「クルトガエンジン」は、
40画で芯が1周回転するように40歯のギアを使用していました。

『アドバンス』に搭載している自動芯回転機構は、
2倍速く回る20歯のギアを使用した
「Wスピードエンジン」を搭載することで、
20画で芯が1周回転します。
引用:三菱鉛筆HP
http://www.mpuni.co.jp/news/pressrelease/detail/20170228092814.html

このWスピードエンジンは、
スタンダードの2倍の速さで芯を回転させます。
このWスピードエンジンもスタンダードと同じで、
その機構が見えるようになっています。
実際に目にすると本当に早い!
この回転の速さがアドバンスの最大の特徴となっています。

【2017年9月27日追記】
このWスピードエンジンが、
どうやらアドバンスより前に登場していた様です!
詳しくは次のアドバンス記事に書きましたので、
よろしければご覧ください!

ついに発売、三菱鉛筆のクルトガアドバンス!書きやすい?折れない?徹底比較レビュー

2017.03.17

クルトガの弱点も克服!? クルトガのメリット・デメリットとは

アドバンスを試筆させてもらって気づいた事がもう1点ありました。
クルトガがクルトガ足るゆえんは、もちろんその回転して芯をトガらせる機構です。
その仕組みは芯が紙に接地した時の上下運動で、
先端のギアを回し、一緒に芯も回転させています。
詳しくは以下の動画を見てみて下さい。

クルトガは芯が回転してトガり続けるからいい(メリット)。
だけどトガらせる為に先端に上下運動を起こしてギアを回すので、
どうしてもペン先が動いてブレる感覚があります(デメリット)。
大人気のクルトガですが、この部分が気になるという人は少なからずいます。

しかし、このアドバンスはこのブレがかなり軽減されていました!
その秘密がこの部分でしょう。

自動芯回転機構は、書く度に芯を回転させるため、
芯先が紙から離れるたびにギアが上下に動いています。
先端部品の1つである口金を精巧に加工した金属パーツにすることで、
振動が抑制されて筆記感が安定します。
引用:三菱鉛筆HP
http://www.mpuni.co.jp/news/pressrelease/detail/20170228092814.html

私の個人的な感想としては、Wスピードエンジンよりも
この筆記感の安定の方が『おお!』と思わず声が出るほどの
感動がありました。

~2017年7月18日 追記~
はじめしゃちょーが、
今度はクルトガアドバンスを紹介しています!

また熱く語ってくれています!
本当にシャーペンが好きなんだなぁ。

まとめ:クルトガアドバンスはプロ的にオススメなのか?

発売前に少し試しただけですのでまだなんとも言えませんが、
今までのクルトガが好きであれば買い!だと思いました。
クルトガの最新アップグレード版であることは、間違いないですからね。

しかし最近では以前も紹介しましたオレンズネロや

今人気の折れないシャーペン ぺんてる「オレンズネロ」の魅力とは?

2017.02.23
スマッシュの限定カラーなど、

ぺんてるの人気シャーペン「スマッシュ」!限定カラーは数量限定!

2017.03.02
シャーペン業界はかなり盛り上がっています。
また、折れないシャーペンの火付け役のデルガードや

ゼブラの本気!“どれだけ力を込めても芯が折れない”シャーペンとは!?

2017.01.10
新星パイロットのモーグルエアーなど

折れないし書きやすい!?折れないシャーペン界の新星登場!

2017.01.13
折れないシャーペンも定着化しつつあります。

その波に乗るには少し地味な商品かなーと
個人的には感じました。

しかし、それも発売されてみないとわかりません!
初代クルトガ発売がちょうど9年前の2008年3月21日。
その時と同様の“アドバンスブーム”が巻き起こるのか。
発売までもうしばらく楽しみに待ちたいと思います。

発売されたら、すぐにまた記事をアップしたいと思います。
それではみなさん、健康と共にあらんことを!

~2017年6月10日 追記~
2017年4月22日放送、
ズームイン!!サタデー(ズムサタ)のズムサタいち押し!
のコーナーでアドバンスが紹介されていました。

「最新&便利な進化文具16連発」というタイトルで、
文具ソムリエールの菅美里さんも出演されていましたね。

 

~2017年6月17日 追記~
2017年上半期のオススメシャーペン記事でも紹介しました!
他のオススメシャーペンも併せてご覧ください。

2017年上半期に紹介したSteacaおすすめの書きやすいシャーペン5選。

2017.06.12

スポンサードリンク







2 件のコメント

  • すげー( ゚д゚)
    めちゃくちゃ欲しい!最強だろ!値段もお手頃やし!
    3本ぐらい買っちゃいそう笑

    • コメントありがとうございます!
      気持ちわかります(^-^)
      ぜひ一度今までのクルトガと比べてみてくださいね!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    MT

    名前:MT
    業界経験:約10年
    性格:完璧主義
    好きな文具:ボールペン(三菱鉛筆 ジェットストリーム)
    本人から一言:いい情報発信とみなさんの文具への疑問を解決します!
    icon-twitterTwittericon-google+Google+icon-instagramInstagramicon-youtubeYouTube