みんな知ってるオーバンドが100周年!便利な輪ゴム「たばねバンド」や新製品に注目!




The following two tabs change content below.
MT

MT

名前:MT
業界経験:約10年
性格:完璧主義
好きな文具:ボールペン(三菱鉛筆 ジェットストリーム)
本人から一言:いい情報発信とみなさんの文具への疑問を解決します!
icon-twitterTwittericon-google+Google+icon-instagramInstagramicon-youtubeYouTube

みなさん、こんにちは~。
SteacaのMTです。

今回ご紹介するのは輪ゴムです!
これまでご紹介した商品の中でも、
1番の渋さかもしれませんね(笑)。

でも生活の中では
みなさん必ず使っていますよね。
物を束ねる目的でも、
輪ゴム鉄砲に代表される様に、
工作で使ったりもしています。

このようにみなさんがよく知る輪ゴムが、
新しく進化しつつあります。
そちらを今回はご紹介します。

簡単に留めてパッと外せる 進化形輪ゴム『たばねバンド』!

たばねバンド

・定価:150円(税抜)
・入数:5本
・色:ピンク・オレンジ
ライトグリーン・ライトブルー
ホワイト・ミックス

普通の輪ゴムとはちょっと違う?
小さなヘッドとタブがついた、
不思議なかたちの輪ゴム。

こちらが進化形の輪ゴム、
たばねバンドです。
2016年大阪インターナショナルギフトショーの、
新製品コンテストでグランプリを受賞しました!

ぱっと見てどこが進化しているのか、
わからないですよね?
では実際に使ってみましょう。

輪の中に束ねたいモノを通すのではなく、
たばねバンドでくるっと巻く感じですね。
留めるのも楽なのだけれど、
パッとはずせるのが気持ちいい

実はこのたばねバンドは、
まったくの新商品というわけではなく、
業務用として販売されていました。
工場でコードを束ねたり
農作業で添え木とつるを結束させたりと、
大変好評だったそうです。

この便利さは日々の生活でも使えるのでは?
という事で開発されたのが、
この“たばねバンド”なんです。

誕生から100周年!共和の輪ゴムのレトロと現代の融合

このたばねバンドを作ったのが、
輪ゴム業界ではトップシェアを誇る共和です。
メーカーの名前で言うより、
コチラをお見せした方が早いですかね。

オーバンド#16 30g

・定価:オープン価格(参考売価:200円)
・内径:38mm

輪ゴムと言えばこのパッケージ!
手がけたのはデザイナーの今竹七郎さん
あのメンソレータムのリトルナースも手がけた
モダンデザインの父と呼ばれている方です。

どちらも一度は見た事があるであろう、
長く愛され続ける商品ですね。

このアメ色の輪ゴム“オーバンド”が誕生してから、
2017年でちょうど100周年になるそうです。
(“オーバンド”の商標登録は1953年)

このロングセラー商品のオーバンドも、
アレンジされて進化しているんです!

オーバンド シルバー缶 30g

・定価:オープン価格(参考売価:600円)
・入数:30g
・色:ブラック・チョコレート
ライトブルー・ライトグリーン
オレンジ・ピンク・レッド
バイオレット・ホワイト
イエロー

パッケージのデザインはそのままに、
ケースがブリキ缶になりました。
中に入っている輪ゴムは、
通常のアメ色だけではありません。
レッド・ライトブルーなど全部で10色

チョコレートなんていう、
一味違うラインナップもありますよ。

オーバンド ゴールド缶 30g

・定価:オープン価格(参考売価:650円)
・入数:30g
・色:チョコレート・ライトブルー
ライトグリーン・オレンジ
ピンク・レッド
バイオレット・イエロー
(全8色ミックス)

こちらは8色の輪ゴムがミックスで入った、
豪華なブリキのゴールド缶入り!

デザインは元のままですが、
それでいてスタイリッシュな見た目になっています。
使うシーンに合わせて色が選べるのもいいですね。

Color Band Putit(カラーバンドプチ) 30g

・定価:オープン価格(参考売価:280円)
・入数:30g
・色:ブラック・チョコレート
ライトブルー・ライトグリーン
オレンジ・ピンク・レッド
バイオレット・ホワイト
イエロー

そしてこちらはパッケージのデザインも一新
クラフト地の紙箱に入った、
手のひらサイズのオーバンド。

日常生活にとけこみやすいクラフトの箱は、
見た目にもオシャレになりますね。

この3種類は全て30g入りで、
手のひらサイズの小さなパッケージです。

文具屋さんで今まで置いていた商品は、
100g入りの少し大きなものが多かったです。
でもこれって使い切れない事が多いですよね。
材質はゴムですから、もちろん劣化もします。
夏の暑さでゴム同士がくっついてしまう事も。

そこで使い切れるだけのコンパクトサイズは、
とても好評です。
ブリキ缶は台所などに置いても、
濡れてパッケージが痛む事もないですしね。
さらに生活に密着した商品といえますね。

留めるだけじゃない?輪ゴムの便利な使い方とその魅力

輪ゴムは普段の生活の中でも、
色々な使い方が出来るとても便利な商品です。
例えば・・・

女性がビンのフタを開ける時に

これはみなさんもよくご存じな使い方。
滑り止めとしてビンのフタに輪ゴムを巻いて
ギュッと回せば硬かったビンのフタもパカッと開く!

潰れたネジの頭に輪ゴムをはさんで…

山が潰れてしまったネジって
ドライバーで回すのは一苦労ですよね。
無理に回すと更にネジ山が潰れてしまう事も。

そんな時にネジ山に輪ゴムをあてて、
その上からドライバーで回す

輪ゴムが滑り止めになって、
綺麗に回せるそうです。
平ゴムの方が便利かも。

耳にかけて小顔になる!肩こりの解消効果も?

留める・滑り止めからさらに変わった活用法。
それが『輪ゴムを耳に留めると小顔になる!』です。
耳に輪ゴムをかけると、
周辺の筋肉が弱い力で刺激される。
すると顔の筋肉が緩み血流がよくなる。
結果顔のむくみがとれたり
肩周辺の筋肉までほぐれるのだそうです。

2017年7月18日の女子SPA!
でも紹介されています。

また『輪ゴム一本で身体の不調が改善する!』
なんて本も出ていますので、
詳しく知りたい方は見てみて下さい。

オリジナルアクセサリーやスタンプも作れる!

3年ほど前に『ファンルーム』という商品が、
流行したのを知っていますか?

シリコン製のバンドを組み合わせて、
アクセサリーを作る商品
です。
子供たちを中心に世界中でブームになりました。
こちらもシリコン製ではありますが、
輪ゴムの新しい使い方ですよね。

共和でも輪ゴムを使ったアクセサリーの作り方
公開しています。
今年立ち上げたオーバンドのブランドサイトで、
紹介しているので、
こちらもぜひ見てみてください。

まとめ:『古くていい商品』から、『新しくていい商品』へ

今までとは一味違う、
そんな輪ゴムをご紹介いたしました。
みなさんのイメージは変わりましたか?

輪ゴムといえばあの茶色と黄色のパッケージで、
中の輪ゴムはアメ色。
それで100年間ずーっと愛されてきたオーバンド。

しかしこの100年を機に、
これからの100年を生きる為に、
いい所は残しつつ進化する
老舗メーカー共和の輪ゴムにかける心意気が、
とても素晴らしいですよね。
私達の生活に寄り添う輪ゴムを、
これからも愛用していきたいと思います。

それではまた次回の記事で。
健康と共にあらんことを。

スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

MT

名前:MT
業界経験:約10年
性格:完璧主義
好きな文具:ボールペン(三菱鉛筆 ジェットストリーム)
本人から一言:いい情報発信とみなさんの文具への疑問を解決します!
icon-twitterTwittericon-google+Google+icon-instagramInstagramicon-youtubeYouTube