『shimitori -シミトリ-』が外出先での洋服の食べ物汚れに大活躍!デートや営業に必携です♪







みなさん、こんにちは~。
Life Paletteのいつきです。

4月に入りましたが、
今年は寒い日が続きますね。
それでも徐々に春めいた日々が増えてきました。
暖かくなると上着を着る機会も減り、
着る洋服も白やブルー系のさわやかな色合いも増えてきますね。

そんなさわやかな色の洋服の大敵といえば、
食べこぼしのシミ
冬なら上着を着ればなんとかごまかせたけれど、
薄着になると隠しようがないですよね。

恋人とのデート中なのに…
営業中でこの後もお客さんを回るのに…
そんな外出先での洋服のシミに、
心強い味方の登場です!

食べこぼしのシミに応急措置!携帯しやすいペン型シミ取り

今回ご紹介するのはこんな商品です!

shimitori -シミトリ-

・定価:300円(税抜)
・香り:無香料・お花畑
    グレープフルーツ
・メーカー:エポックケミカル

created by Rinker
shimitori
¥231 (2019/04/25 20:22:54時点 Amazon調べ-詳細)

携帯用の洋服用シミ取り、
その名もシンプルに『shimitori -シミトリ-』です。
以前にラップにかけるペンをご紹介しました。

このペンのメーカーと同じ、
エポックケミカルから2017年の夏に発売されました。

ペンタイプになっていて、
とてもスマートなサイズです。
バッグやポーチに入れても、
場所を取りません。

男性であれば営業カバンの中の、
ペンケースにもすっぽり収まります。

パッケージにジッパーがついていて、
こぼれ防止の為に入れて持ち歩けるのも、
気が利いててうれしいですね。

また先端がこんな風にキノコ型になっています。

先端をとがらせない事で、
トントンする時に洋服を傷めない様に工夫されています。
ちなみにこの先端部分は取り外せます。
汚れたらここだけ外して、
洗う事も出来ます。

また別売りでカートリッジも販売しており、
使い切ったら入れ替えも可能です。

created by Rinker
shimitori
¥355 (2019/04/25 20:22:54時点 Amazon調べ-詳細)

先の部分だけ取り外して、
下のカートリッジを入れかえる仕組み。

ちゃんとエコにも配慮されてます。

さて色々と細やかな工夫がある事はわかりました。
しかしやっぱり一番気になる事は、
どれぐらいシミが落ちるのか!?
ですよね。

それでは、さっそく実践してみましょう。

ミートソースにコーヒー・しょうゆ 食べ物のシミはちゃんと落ちるのか?

Steaca MT
さて午前中の外回り終了!
お昼はパスタでも食べて、もうひと頑張りしよう!
いただきまーす
Steaca MT
……あ、しまった!
Steaca MT
うわー、困ったなー。
午後からもアポ入れてるのに。

……みなさん、一度はありますよね?
特にこれからの時期、
食事の時には上着を脱いじゃうので、
シャツなんかは特に汚してしまいます。

そんな時はそう!
shimitori-シミトリ-の出番です。

shimitori -シミトリ- で食べ物のシミの落とし方

まずは汚れた部分を、
ティッシュなどで優しく拭き取ります。

食べこぼしが残っていたりするので、
きちんとキレイにします。

今度はシミの裏にティッシュをあてます。
シミをこのティッシュに移すイメージですね。

※ここで注意!
ティッシュは多めにとってあてましょう!
あまり少ないとそのティッシュを越えて、
またその下の洋服にまでシミが移ってしまいます。
本番撮影前に試してみた時の結果がコチラ。

キッチンペーパー1枚でやったのですが、
まんまと下の生地まで汚れてしまいました。

さあここからがshimitori-シミトリ-の出番です!
まずはシミの周りをぐるっと囲うようにトントントン。

こうやってシミが外側に広がらないようにします。
準備が出来たらシミに直接トントンすると……
ほら、下のティッシュにこんなに移ってる!

同じところで続けないで、
ティッシュの場所を移しながら、
トントン続けていくとほらこんなにキレイに!

……あれ?結構残ってる。
最初に比べれば目立たなくなったけど、
想像していたより残ってる気がする。
ミートソースはやっぱり強い汚れなのかな?

お試しついでに、
しょうゆ・コーヒー・サインペン・
ボールペン(ジェットストリーム)
フリクションでも試してみました。

しょうゆ・コーヒーはトントンするだけで、
ほとんど落ちました。

ペンの汚れは結構しぶとい。
特にジェットストリームは、
なかなか落ちないですね。

それでは最後に洗濯機にかけましょう。
さっき落ちなかったミートソースも、
これで大丈夫でしょう!

~30分後~

よし、洗濯終了。
どんな感じかなー。

……あれ?
ミートソースはちょっと残ってる
うーん、やっぱりミートソースは強敵みたいですね。
しょうゆ・コーヒーなんかは、
綺麗に落ちてます。

ジェットストリームだけは、
頑固に残っていますね。
公式HPにも油性・水性ボールペンは、
『品質によって落ち方が違う』
と書いてあるのでこれは仕方ないかな。

しかし食べ物のシミに強いって聞いていたのに、
ミートソースはちょっと残念だなぁ。
……と思っていたのですが!

これ見て下さい!
どこが汚れているかわかりますか?
しっかり乾かすとほとんどわからなくなりました
アップにすると、ちょっとわかるかな?

遠目にはほとんどわからないぐらい、
キレイになりました。
かなり頑固なミートソースの汚れが、
ここまで落ちるのだから食べ物シミには、
とても強いことがわかりますね。

まとめ:shimitori -シミトリ-があれば食べこぼしのシミも怖くない!

いかがだったでしょうか。
基本的にshimitori-シミトリ-だけで、
真っ白にきれいになる!
という訳ではないですね。
shimitori-シミトリ-があるから、
何も気にしないで汚しまくっていい!
っていう訳ではないようですし(笑)。
あくまで外出先では応急措置として、
使いましょう。

この段階でshimitori-シミトリ-がある程度落としてくれるので、
その後の洗濯後の汚れの落ち具合に、
違いが現れそうですね。

外出時には必ず携帯しておけば、
カレーうどんもミートソースも、
ガマンしないで食べられるはず!?

っという訳で、今回はここまで。
最後まで読んで頂いてありがとうございました。
また次回!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です