便利・機能的! or おしゃれ・可愛い! プロのおすすめペンケース 3選




The following two tabs change content below.
MT

MT

名前:MT
業界経験:約10年
性格:完璧主義
好きな文具:ボールペン(三菱鉛筆 ジェットストリーム)
本人から一言:いい情報発信とみなさんの文具への疑問を解決します!
icon-twitterTwittericon-google+Google+icon-instagramInstagramicon-youtubeYouTube

みなさん、こんにちは〜。
第4回目の授業は、今までご紹介した筆記具達の
納まる場所、そうペンケースのおすすめ商品をご紹介します。

みんな持ってる、文具界のメジャー商品“ペンケース”

Steaca MT
今まで生きてきて、ペンケースを持った事が無い人手を挙げて!?

……と問いかけて手を挙げる人はほとんどいないであろう、
文具業界でもメジャー選手のペンケース。
みなさんは今まで、どんなペンケースを使ってきましたか?
先生の場合は、まずマグネットがついた革のペンケース。いや、この場合は“筆箱”と呼んだ方がいいのかな? 
両面タイプ
だったり、鉛筆削りがついているタイプがあったりと、
小学生のマストアイテムでしたね。

学年が上がると、今度はスポーツブランドのペンケースに変わりました。
特に先生が小学校高学年になった時には、
少年ジャンプで『スラムダンク』が大流行!
先生もシカゴブルズのペンケース、持ってました。

そして高校生になると、もう覚えていないなぁ。
なんだか特に気に入った物が無くて、
文具店で見つけた適当なものを使っていた気がします。
……ココ。
ペンケースって、ちょっと変わってる所がココなんです!

メジャーなんだけど短い春……それがペンケース

もちろんみんながみんなでは無いのだろうけれど、
大人になるに従って、ペンケースに気を払う事がなくなる人が多い。
みなさんも思い返してみて、いかがですか?
高校・大学で使っていたペンケースって覚えていますか?

実はこれ、先生の感覚だけで話している訳ではなくて、

上にも書いた通り、小学生向けの筆箱・ペンケースって本当に充実しています。機能的なものしかり、キャラクター等のデザインしかり。でも大人が使うのに適したペンケースって意外と少ないんです

特に男性に向けた商品というのは、尚更少ない。

あるとすれば、本革製とかの少し高い商品ばかり。
手に取りやすい金額のものって本当に少ないです。
アイテム数が少ないというのは、恐らくニーズの低さなんでしょうね。

ペンケースに訪れた新しい波!スタンド式ペンケース!

そんなペンケースに今、新たな波が押し寄せています。
それは

という名の、
新しい機能を搭載したペンケース達です。

カバンの中に入れて、普通のペンケースとして。
そして机の上では立ててペンスタンドとして使えるという、
大変便利なペンケースが今、文具業界では大ヒットしています。

そして、これらの商品。
先程話したペンケースの空白地帯だった、
大人の男性が手に取りやすい商品も多いのです。

さぁ、そんな新しいトレンドのスタンド式ペンケースをご紹介しましょう!

コクヨ ネオクリッツ

ド定番過ぎて、少し紹介するのが気恥ずかし気もする……
それぐらい今売れに売れているネオクリッツ。
日本の文具メーカーの首領(ドン)コクヨから発売しています。
コクヨと言えば、毎年「コクヨハク」という展示会も開催しており、

注目は限定の測量野帳! コクヨの博覧会『コクヨハク2017』でお買い物レビュー

2017.04.01
文具と言えば「コクヨ」の名前が浮かぶ方も多いでしょう。
そんなコクヨが発売するペンケースのネオクリッツのポイントはやはり、
ペンケースにもペンスタンドにもなるという所!

◎ネオクリッツ

・定価:1,300円(税抜)
・収容本数:約15本

実はこのネオクリッツ、最初の発売は2006年ともう10年の歴史があります。
先生もその頃は学生だったので、詳しくはわからないのだけれど、
正直店頭で火が付き始めたのは結構最近。
当初のネオクリッツは下から上にファスナーを上げて開けるタイプでした。
それが2013年のリニューアルで、
上からも下からも開ける両開きタイプに!
これが出てから、大ヒットになった…様な気がします(笑)。
ごめんなさい、これはデータがないので先生の体感です。


そして他のペンケースと一線を画すところがもう一つ。
化粧品を入れたり、モバイル用品を入れたりとペンだけでなく、
様々な物の収納ケースとして使用できる!
これは他のペンケースには無い大きな特徴です。

Steaca MT
ペンを入れるとこんな感じ。ハサミも入ったよ

Steaca RT
文具以外でも充電器やコードの収納ケースとしても使えるからすごく便利!

Steaca MT
それだけじゃない!なんと中にも収納できる場所が!消しゴム・印鑑などが入ったよ!

そんな多機能なネオクリッツはラインナップも豊富に揃えております。

◎ネオクリッツ ラージサイズ

・定価:1,400円(税抜)
・収容本数:約20本

レギュラーサイズよりも容量30%アップ!
定規なんかも入る、たっぷりサイズのネオクリッツ。

◎ネオクリッツミニ

・定価:1,000円(税抜)
・収容本数:5本

ラージサイズに対してこちらはミニサイズ。

営業用のカバン等に、最低限の筆記具を入れて持ち歩けます。
色々な使い方が出来るネオクリッツは、2個持ちする人も多い。
サイズを変えて、使用シーンを選べますね。

◎ネオクリッツフラット

・定価:1,300円(税抜)
・収容本数:15本

そして2016年1月に発売された一番新しいネオクリッツ。
それがこのネオクリッツフラット。
通常のネオクリッツよりも厚みが40%減
だけど収容本数は同じ15本!
……その分幅が増えてるけどね(笑)。

〜ネオクリッツとネオクリッツフラットの比較〜

Steaca MT
フラットが薄いけどスタンダードタイプの方がしっかりしてるんじゃない?

Steaca RT
でも開くとスタンダードより大きく開くよ!容量も同じ!

ペンケース業界に一大旋風を巻き起こしたネオクリッツ。
この商品が切り開いた“スタンドタイプのペンケース”に
他社も追随していきます。

リヒトラブ SMART FIT ACTACT スタンドペンケース

日本の人気ファイルメーカーのリヒトラブ。
このリヒトは最近『SMART FIT』というシリーズでバッグ等の
収納小物を発売し、とても人気を博しています。
また、2017年の文具の展示会「ISOT」でも
日本文具大賞機能部門の優秀賞に選ばれた
AQUA DROPs クリップファイルの会社です。
日本文具大賞ではリヒトラブは受賞の常連ですね。

2017年日本文具大賞機能部門のグランプリに輝くのは?大予想!

2017.07.02
そんなSMART FITシリーズに2016年2月、
ACTACT』という新しいシリーズが加わりました。
そのラインナップに登場するのが、ここで紹介するペンケースです。

◎SMART FIT ACTACT スタンドペンケース

・定価:1,100円(税抜)
・収容本数:約15本

見た目からして今までのペンケースと違いますね。
こちらは最近流行りのシリコン製
お尻がピョコっと飛び出ているこの形には一体何の意味があるのでしょう?
実際に見てみましょう!

こういう事なんですね〜。
シリコン製の利点を生かして、形が変化します。
ここで気を付けなければいけないのが、
ちゃんとフタをした状態でスタンド式にしましょうね。
そうしないと、中のペンが勢いよく飛び出してしまいます!

◎SMART FIT ACTACT スタンドペンケース<オーバルタイプ>

・定価:1,200円(税抜)
・収容本数:約15本
続いて9月に発売されたのが、このオーバルタイプ
オーバルとは卵形・長円形・楕円形等を指す言葉です。
上から見た時の形になぞらえたネーミングですね。

ちょっと細長くてカバンにも入りやすいその形状。
収容本数も円形のタイプと同じです。

◎SMART FIT ACTACT スタンドペンケース<オーバルタイプLサイズ>

・定価:1,400円
・収容本数:約22本

そしてこちらは、ネオクリッツにもあったLサイズ。
定規やキャップをしたままの鉛筆等も入る一回り大きなサイズ。


このSMART FIT ACTACT スタンドペンケースは、
2016年の日本文具大賞 機能部門の優秀賞を受賞しました

んー、だけどどうだろう。
デザインやそのギミックは面白いのだけれど、
個人的にはやっぱりネオクリッツに軍配が上がる気がする。

でも、この商品にはネオクリッツに勝てる利点が1つあります。
それはシリコン製の為、水に強い!
なので、歯ブラシや歯磨き粉等を入れてトラベルセットとしても使用できます。

旅行に行く度に歯ブラシ・歯磨き粉セットを買ったりしますが、
最後まで使いきらない事がほとんどでじゃないですか?
このペンケースなら普段使っているのを、
そのまま入れて旅行に行けちゃいます。
……ペンケースとして一度使ったやつは、
やめた方がいいと思いますよ(笑)。

◎SMART FIT プ二ラボシリーズ スタンドペンケース 〜2017年2月8日 追記〜

・定価:1,400円
・収納本数:約15本

人気のSMART FITから動物柄の「プニラボシリーズ」が発売!
すでにかわいくて人気のため、手に入りにくい。
人気のスタンドペンケースで動物は
クマ・シバイヌ・クロネコ・ハチワレネコ・ブタ・パンダの
計6種類。
スタンドペンケース以外にも、ファスナーポーチ・スリムファスナーポーチなど
携帯に便利なケースも揃って発売になりました。
購入はお早めに!

サンスター文具 DELDE(デルデ) SLIDE PEN CASE

スタンド式ペンケース第三の刺客。
文具メーカーの中で、かわいい文具を作らせれば日本一!
サンスター文具の商品です。

サンスター文具といえば本当かわいい文具が多いですが、
便利な文具も多く、中でも「スティッキールはさみ」は
みんな見たことがあるのではないでしょうか。

技術大国ニッポンの本領発揮!?学生にプロおすすめする機能性文具 3選

2016.12.30

このDELDE(デルデ)も便利でかわいい商品です。

◎DELDE

・定価:1,200円(税抜)
・収容本数:35本

“SLIDE PEN CASE”の名前の通り、上のファスナーを開けて
両サイドのつまみを持って下にギュッと引っ張るとペンが頭を出します。


このギミック一つ取ってみても、女の子は好きそうですね。
そしてカラーペンなどを沢山持ちたい、
というガールズの要望にもお答えする納得の大容量。
なんと収納本数35本
ペン以外の小物も沢山入りますね。

そしてデザイン。
帆布のクリーム色と本体の色がとてもマッチしています。
しかもこの帆布の部分には缶バッジをつけたり、
刺繍で柄をつけてみたりと、女の子の大好きな
“自分らしさ”を出すことも出来ます。

更に先生が1番このDELDEで関心したのがこれ。

ペンケースとしてだけでなく、逆に小さいままで
ポーチとして使用する事も可能なんです。

【2017年6月3日追記】
デルデの新商品が発売されています!

DELDE’17 Spring

・定価:1,380円
・柄:フルーツ・ちょうちょ・しずく
花・ネコ・コスメ(全6柄)

2017年の春の新色として発売されたDELDE’17 Spring。
テキスタイルデザインがちょっと大人な印象です。
限定柄みたいなので、欲しい人はお早めに!

今まで筆記具ばかりの紹介で、
機能に関する工夫を取り上げてきましたが、
こういう女性らしさの演出に一工夫する姿勢というのも、
とても素晴らしいですね。

まとめ:機能もデザインも兼ね備えたペンケース達

さて、今回は3つのメーカーのおすすめペンケースをご紹介しました。
3種類ともに共通するのが、機能もデザインも両方あわせ持つ商品でしたね。

特に社会人の方々は、これを見て自分達でも使ってみたい!
と思わせてくれるペンケースが1つぐらいはあったのではないでしょうか。

3種類とも大人気で発売中ですので、
ぜひ文具店に足を運んで探してみて下さい。

スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です