可愛いイラストが簡単に描ける♪トンボ鉛筆 プレイカラードットが女子に大人気!







みなさん、こんにちは~。
Life Paletteのいつきです。

今回ご紹介するのは、
10月に発売されるやいなや大人気!
次回の入荷が12月までかかるという、
大ヒット商品のご紹介です。
下半期のおすすめ文房具に入ってないじゃん!
って思う方もいるかもしれませんが、
じっくり説明したかったのでお許しを!

それではさっそくご紹介しましょう!

誕生から30年!愛され続けるトンボ鉛筆 プレイカラー

今回ご紹介するのは、
トンボ鉛筆の水性ペン、プレイカラーです!

プレイカラーは1981年に発売された、
ロングセラー商品です。
24色という色鉛筆ばりのカラーバリエーションは、
マーキンプペンとしては業界でも初めて。
1983年にはさらに色を追加し、
36色となりました。

1994年には太・細の二つのペン先に変えて、
プレイカラー2にリニューアル。
2016年には『いまの色、いまの細字』というキャッチフレーズの元、
新しい色を追加しと芯径を細く変更。
プレイカラーKとしてリニューアルされました。

created by Rinker
トンボ(Tombow)
¥807 (2019/04/25 22:10:53時点 Amazon調べ-詳細)

何度も改良を重ねて、
長く愛され続ける人気商品なんですね。

そして今年10月、
プレイカラーにさらに新しい仲間が加わりました。

大好評・大ヒットの新商品! プレイカラードット

プレイカラードット 3色セットA

・定価:480円(税抜)
・色:チェリーレッド・ブルー
アップルグリーン

created by Rinker
トンボ(Tombow)
¥332 (2019/04/25 22:10:54時点 Amazon調べ-詳細)

こちらがそのプレイカラーの新商品、
プレイカラードットです。
今回発売されたのは全部で12色。
その内の濃い目の3色が入ったのが、
このAセットです。

プレイカラードット 3色セットB

・定価:480円(税抜)
・色:サクラ・ハニーイエロー
ミントグリーン

created by Rinker
トンボ(Tombow)
¥332 (2019/04/25 22:10:54時点 Amazon調べ-詳細)

そしてこちらがBセット。
ちょっと淡い色合いですね。

今回は3本セットを2つ購入しましたが、
12色セットもあります。

created by Rinker
トンボ(Tombow)
¥1,391 (2019/04/25 22:10:54時点 Amazon調べ-詳細)

もちろん単色での販売もあり、
1本160円(税抜)と手に取りやすい価格です。

そんなプレイカラードットの特徴は、
その芯です。
細字の方は芯径0.3mm。

細かい字を書く事が多い、
女性にはぴったりの超極細芯です。

そしてプレイカラードットの1番の特徴は、
こちらの太芯!

見て頂いてわかる様に、
円柱形をしています。
一体どうやって使うのでしょう?

プレイカラードット大ヒットの秘密 それは芯の形!?

円柱形のこの太芯。
この芯を使うと、
プレイカラードットの商品名にもある
‟ドット”を簡単に描く事ができます。

まず太芯をそのまま紙にあてて…。

すっと横に倒すようにペン先を離すと、
ほら綺麗なドットになりました!
このペン先を離す時に
ちょっとコツがいります。
真上に離してしまうと、
ベタッとインク残りしてしまう事があります。
使い始めにちょっと練習がいるかな?

さらに太軸をそのまま、
ラインマーカーとして引く事もできます。

そして細軸は超極細であると同時に、
太軸よりもハッキリ色が出ます。
同じ色を重ねて描いても、
細字がくっきり見えますね。

使い方色々でプレイカラードットは超便利!

芯が特徴的なプレイカラードットですが、
これ1本で様々な使い方ができます。

まずは勉強で!
私はノートを取る時に、
◎や・などを使って項目を分けて書きます。

*ちなみにこれはジェットストリームで書きました。

でもこのプレイカラードットなら、
こんな使い方が可能です!

すごく見やすい!
ちなみにトンボ鉛筆のHPにあったのがコレ。

地図を簡単に描けるが、
私は個人的に1番お気に入りです!

さらにさらに!
太軸を斜めに接地して書くと、
こんな風に書く事も出来ます。

最近インスタグラムでも流行っている、
カリグラフィーっぽい字が簡単にできます。

たった1本のペンなのに、
使い方次第で色々な表現が出来る。
これは確かに女子向きですね。

プレイカラードットはやっぱりイラストに映える!

こういう実用的な使い方はもちろんですが、
プレイカラードットはイラストにも最適♪
ドットや太軸・細軸を使い分け、
さらに色を組み合わせれば、
簡単に可愛いイラストが描けちゃいます。

以前紹介したトンボ鉛筆の蛍coatは、線画引いても汚れない・・・
三菱鉛筆のプロパスウインドウは線の引き終わりがわかる・・・
ゼブラのマイルドライナーは色が特徴的・・・
どれも実用的な特徴でしたが、
今回のプレイドットカラーは、「書く」・「使う」をとても楽しくしてくれる
蛍光ペンではないでしょうか。

トンボ鉛筆公式動画はこちら。

現在トンボ鉛筆では、
プレイカラードット発売に合わせて
『使い方むげんだいキャンペーン』を開催中!
プレイカラードットを使って描いたイラスト、
6作品に投票するとプレゼントをもらえるキャンペーンです。
こちらで女子高生が描いたイラストが見れますよ。

いやーしかしこういうのはやっぱり、
女性が上手ですね。
……と諦める訳にもいきません。
私も頑張ってイラストを描いてみました!
その作品がコチラです!

まとめ:Life Paletteも1周年!これからもよろしくお願いいたします。

そんな訳でイラストにも描きましたが、
Life Paletteはこの11月で1周年を迎えました!

この1年本当に色々ありました。
病気になったり、
病気になったり、
病気になったり……。
ホントによく体調を崩していました(笑)。
鉄人の様に元気なRTには、
色々助けてもらって感謝しきれません。

しかしなにより感謝の言葉をお伝えしたいのは、
こうして見に来て頂いているみなさまです。
始めた頃はこんなに多くの方にご覧頂けるとは、
思ってもみませんでした。
本当にありがとうございます!

今後もLife Paletteは、
みなさまのお役に立てるブログを心掛けて、
いつき・アレックス共々頑張ってまいります!
今後は新しい展開も色々と考えておりますので、
これからもLife Paletteをよろしくお願いいたします!

それではまた次回!
健康と共にあらんことを。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です