注目は限定の測量野帳! コクヨの博覧会『コクヨハク2017』でお買い物レビュー




The following two tabs change content below.
MT

MT

名前:MT
業界経験:約10年
性格:完璧主義
好きな文具:ボールペン(三菱鉛筆 ジェットストリーム)
本人から一言:いい情報発信とみなさんの文具への疑問を解決します!
icon-twitterTwittericon-google+Google+icon-instagramInstagramicon-youtubeYouTube

みなさん、こんにちは~。
SteacaのMTです。

今回は番外編のお買い物回です。
2017年3月31日・4月1日・2日の3日間限定で開催される、
コクヨの博覧会『コクヨハク2017』へ行ってまいりました!
財布と相談しながら買い物してきましたので、
会場のレビューとゲットした商品の報告をしたいと思います。

コクヨハク2017ってなに?博覧会だから入場料いる?

コクヨハクは2013年からコクヨが主催で開催している期間限定のショップ。
東京では今年で3回目になります。
今年のテーマは“add SPICE to the day(日常に一味加えて)”。
“コクヨの博覧会”という名前から、入場料とかいるのかな?
と少し不安になりましたが、大丈夫です。
ショップなので入場料はいりませんよ

会場は東京駅の丸の内口を出てすぐのKITTE
こちらの地下1階 東京シティアイというイベント会場で開催されています。

東京駅から地下で繋がっています。

東京駅地下からこのKITTEの地下入口まで、
外に出ずにそのまま直通で行けますよ。

大盛況なコクヨハク2017の限定アイテムがこちら!

さあ、やってまいりましたコクヨハク!

夜も18時過ぎだったのですが、大盛況です!

入り口では「サラリーマン山崎シゲル」の部長がお出迎えしてくれます。

こちらはコクヨとのコラボで制作された、
等身大部長型の鉛筆シャープ立てなんだそうです。
……いや、胸に1本刺さってるだけじゃないですか(笑)。
 
 
さあ部長への挨拶もそこそこに、ショップ内へ。
限定品を探しつつ奥に進むと異彩を放つこの巨大な物体。

こちらは通常の透明くれよんの400倍もあるデカクレヨン!
なんでこんなもの作っちゃったんだろうと思いましたが、
これ係員の人に聞くとちゃんと理由を教えてくれるそうです。
しまった、聞き逃した…。
 
 
そしてメインはコチラ。
会場限定のプレミアムパッケージ版の透明くれよん

これはカッコいい、欲しい。
と思いましたが、ここの所ブングル係数(※)が高くなっているので、
ここは泣く泣くあきらめました。

※ブングル係数家計に占める文具費の割合。最近仕入れた言葉。
たかたくさん、さっそく使わせてもらってます!(笑)

そしてその並びにはこれまた限定品のスクラップブック

台紙が7色+表紙も7色の『レインボースクラップブック』
A4は通常品でもあるけど、B6サイズはそもそも初めて見た。
これも会場限定品だそうです。
訪れたのが遅かったので、表紙色が売り切れているものも。
危なかったB6の赤表紙があったら絶対買ってた。

……あれ、欲しいのに無くて安心ってなんだ?
文具に対する思考回路がもうおかしくなってるな(笑)。
 
 
スクラップブックといえば、こんなものも置いてました。

金色のスクラップブック!
イラストレーターのみうらじゅんさんは大変なスクラップブック愛用者。
これまでのコレクション数はなんと500冊以上
そんな長年の愛用に感謝の意を込めて、
この金色のスクラップブックを贈呈するのだそうです。
ちなみに4月2日の14時から贈呈式も開催されます!

そんなみうらじゅんさんの、
スクラップブックコレクションの一部が展示されていました。

うーん、これは確かにすごい。
お手本になりそうなスクラップブックですね。
 
 
さらにはツイッターなどで話題になっていました、
B5サイズが3つ連なる三連キャンパスノート


これ買ったはいいけど、持って帰るの大変そう(笑)。
 
 
そしてこれは会場では展示のみだったのですが、
DIME×PORTER×KOKUYOの三社コラボの商品『大人のネオクリッツ』

お値段なんと税込12,980円!
ペンケースにこれだけ出せる人っているのかしら?
初回限定160個だそうですので、欲しい方は以下サイトからどうぞ。

小学館通販サイト:PAL SHOP 大人の逸品

コクヨハクの目玉、測量野帳の限定品をゲット!?

さあ、みなさんお待たせいたしました。
コクヨハクといえば、やっぱり限定の測量野帳ですよね!
それでは早速ご対面といきましょう。


 
 
 

Steaca MT
……Nooooooo!

まあ予想はしていましたけどね。
それに心臓の柄入りなんて別に欲しくないし(赤いけど)。
ハート型の柄入りだって女の子じゃないんだから(赤いけど)。
……嗚呼、赤色の測量野帳は欲しかったなぁ(涙)。

 
でも安心してください!
どうやら3日目の分はちゃんと取ってある様子です。
明日…というか、この記事が上がるのが4月2日だから今日だ!
今日4月2日は朝10時からスタートなので、
欲しい方は早めに行くのが吉ですよ。

 
会場ではこの測量野帳用の透明カバーも販売されていたり、
自分でカスタマイズ出来るコーナーも用意されています。
さらにノーマル野帳と一緒にこんな本も置いてありました。

測量野帳の様々な使い方やそのカスタマイズの方法などが
掲載された雑誌です。
さすがコクヨハク、随所に
ヤチョラーにはたまらない様々な演出がされております。

まとめ:本日の戦利品ご紹介 ~ブングル係数上昇中~

っというわけで、コクヨハク堪能してまいりました。
それではここで戦利品をちょっとご披露したいと思います。
まず、付き添いできてくれた奥さんが買ったのはコチラ。

◎コクヨ リエデンノート A6サイズ

・定価:185円(税抜)
・表紙:麻の葉文様
・罫線:5mm方眼罫
・40枚

◎コクヨ リエデンノート A6サイズ

・定価:185円(税抜)
・表紙:青海波(せいがいは)文様
・罫線:5mm方眼罫
・40枚

こちらはコクヨのキャンパスノートのマザー工場である、
㈱コクヨ工業滋賀で生産されているノートのシリーズ。
このA6サイズって初めて見た気がするなと思ったら、
2016年の10月からの発売だったんですね。

そして、わたくしMTが購入したのがコチラ!

◎測量野帳 Orobianco フィールドノート

・定価:480円(税抜)
・罫線:レベルブック

◎測量野帳 trystrams フィールドノートLimitedColor

・定価:380円
・罫線:スケッチ(3mm方眼)

コクヨのデザイン文具ブランドtrystramsから出ている測量野帳。
店舗限定で発売されているので、普通の文具屋ではなかなか見られません。
……だからある意味限定品です!
これで心を充たして帰ってきました!(笑)

 
しかし、周りの人達も本当に熱心にお買い物されている方が多かった。
そしてみなさん結構詳しい。
もちろん文具好きな方々が来られているのもあるでしょうが、
やはりコクヨ商品がそれだけ浸透しているって事なのでしょう。

 
さあ、先ほども少し触れましたが、
この記事は恐らく4月2日の朝にアップされると思います。
そう、コクヨハクは今日が最終日です!
しかも終了時間が今日だけ18時までと少し早いです。

さらに各種限定品はすごいスピードで売り切れるそうです。
午前中にはほぼ限定品は無くなってしまうとの事。

間に合うかどうかわかりませんが、
この記事を読んで行こう!と思った方、
さあすぐに準備して飛び出してください!
そして一緒にブングル係数上げちゃいましょう!

それでは、また次回。
健康と共にあらんことを。

スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

MT

名前:MT
業界経験:約10年
性格:完璧主義
好きな文具:ボールペン(三菱鉛筆 ジェットストリーム)
本人から一言:いい情報発信とみなさんの文具への疑問を解決します!
icon-twitterTwittericon-google+Google+icon-instagramInstagramicon-youtubeYouTube